お菓子ダイエットの落とし穴、痩せても体はボロボロに…。

お菓子ダイエットって聞いたことありますか?大好きなお菓子を食べてダイエットできるだなんて、虫のいい話に聞こえますよね。果たしてちゃんと痩せる効果はあるのか疑問に思う人が多いと思います。お菓子を食べてダイエットができるのか、調べてみました!

高カロリーのお菓子で痩せる痩せたの口コミが!

実はお菓子で毎日食べ続けることで痩せることができたという声がいくつか見られます。その具体的な方法はカンタンで、食事の代わりにお菓子を食べるというだけ。

じゃがりこでダイエット

例えば有名なスナック菓子のじゃがりこ。フレーバーによって違いますが、1カップで糖質が35g前後含まれています。これを主食の代わりに食べることでダイエットにつなげている人がいるんです。じゃがりこは固い食感が特徴的で、よく噛まないと食べられないことから満腹中枢を刺激しやすい点もダイエット向きなんだそうです。

じゃがりこ以外のスナック菓子

また、じゃがりこ以外のスナック菓子をずっと食べ続けてダイエットに成功した女性も。毎食ひたすらスナック菓子を食べて普通の食事の代わりにしていたようです。3週間で-7kgの体重減に。驚きの数字ですよね。

どんなダイエット方法?

普通にお菓子を食べたら太る

お菓子ダイエットは普通にお菓子を食べる方法ではありません。普段の食事をそのままにお菓子をバクバク食べ続けたらダイエットどころかデブまっしぐら!あくまでもお菓子を食事の代わりにして食べるという方法です。

痩せるのはお菓子だけダイエット

ほぼ毎食に渡ってお菓子を食べます。また、お菓子をいくら食べても良いというわけではなく、炭水化物・糖質の摂取量を決めて、その分量以内だけを食べるのです。お菓子ダイエットをする人は運動することはほぼありません。運動するほどの栄養が取れていないので、体が運動についていくことができないからです。

カロリー過多でも痩せる理由

栄養不足

お菓子はかなりカロリーがある食べ物ですが、なぜ痩せることができるのでしょうか?それは、栄養不足の状態になるからです。骨・筋肉を生み出す栄養を摂っていないので、高カロリーのお菓子を食べたとしても、体に吸収されるのは一部にとどまります。

体を作る成分の不足→骨や筋肉の減少

お菓子を食べていると圧倒的に不足する栄養素が、タンパク質です。骨・筋肉・肌など体を構成するための栄養素なので、体を作ることができなくなります。脂肪よりも重い筋肉がどんどん減って体重が減ったように見えるんです。

リバウンドしやすいダイエット方法

筋肉が落ちて脂肪はそのまま

お菓子はタンパク質が少なく脂肪は多いです。その結果、お菓子を食べ続けると筋肉が減って、脂肪はそのまま残ります。外見はすらっと見えても、実は内臓には脂肪がタップリついている恐ろしい状態に。

普通の食事に戻すとリバウンド

脂肪が多い体で普通の食事に戻すと、一気にリバウンドを起こして体重が増加します。せっかく痩せたとしても意味がありませんね。

ダイエットの結果は体調不良

お菓子ダイエットは栄養の偏りをずっと放置し続けることになるので、最終的には深刻な体調不良を引き起こします。

吹き出物など肌の不調

ビタミン・ミネラルが不足すると肌に現れます。ガサガサの乾燥しがちの肌に加え、ニキビや吹き出物に悩まされるようになります。まさに必要な栄養素が取れていない証!いくら痩せても汚い肌になってしまっては仕方がないですよね。

倦怠感

お菓子は糖分を多く含むので、食べると血糖値が一気に上昇します。急激に上昇した血糖値を下げるべく体はインスリンを分泌して血糖値を下げるのですが、これが低血糖といわれる状態です。だるさや倦怠感の原因になります。

体臭・口臭がキツくなる

タンパク質不足で体のエネルギーが足りなくなり、体が脂肪を燃やしてエネルギーに変えようとするので、体臭や口臭がきつくなります。

お菓子から抜け出せなくなる

お菓子に含まれる砂糖には中毒性があり、食べ続けると止められなくなるというやっかいな性質があります。お菓子を食べていないとイライラしたり落ち込んだりとメンタル部分でも影響が出始めます。まるでタバコのニコチン中毒みたいですよね…。

 

こうなってしまうとお菓子不足のイライラや落ち着かなさを解消するためにお菓子を食べるようになるので、ますますお菓子に依存するという悪循環に。

お菓子でダイエットするのはおすすめの方法ではない!

お菓子だけを食べ続けるダイエットは、短期的には体重がどんどん落ちますが、中身は脂肪たっぷりという体に。そのまま続けるとさまざまな体調の異変が起こります。それでも放置し続けると深刻な栄養不足に陥り、最悪の場合は栄養失調で病院通いになってしまうかもしれません。

 

お菓子ダイエットは健康的な方法ではないのがわかって頂けたのではないでしょうか。お菓子はほどほどに食べて楽しむのが◎です。くれぐれもダイエット目的に利用しないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です